2/10週振返り:窓が開く、春の風が抜ける

週半ばに先週のツイートを振り返ります。トレンドの変化を感じてもらえればとおもいます。

 

4〜12月期の決算がほぼ出揃いました。2/19日経新聞に、業種別の業績動向が掲載されています。

純利益の進捗率は、この時期過去5年では83%だったのに対し今期は81%とのことです。貿易摩擦の影響で、自動車・部品は純利益が29.3%減です。通信は23.0%、電気機器は47.6%増だったので、全体としては前期比0.2%増の23兆9144兆円でした。ただし、通信はソフトバンクグループのデリバティブによる増益1.5兆円、電気機器は東芝のメモリ事業売却による1兆円がなければ大きく減益でした。

厳しいですね。。

でも、株価には春の風が吹いてきたのかなぁ。希望的観測w

先週2/12の日経平均は500円を超える爆上げ、翌日も上げ2万1000円台を回復しました。先週最終日は転落したのでウンザリしましたが、今週になって売買は細っているものの年初来高値高値を更新中です。

浮き沈みが激しく、チャートの窓は開きっぱなしですが、窓を抜ける風が本当の春を告げるものであればうれしいですね。

 

2/10週間ツイート

■2/12(火)




■2/13(水)




■2/14(木)

■2/15(金)