6/16週振返り:FOMC通過、1ドル=108円を突き抜け円高加速

週半ばに先週のツイートを振り返ります。トレンドの変化を感じてもらえればとおもいます。

FOMCではパウエル議長が「必要に応じて行動」と述べ、どうとでも取れる言質に利下げを感じ取ろうとするマーケットでした。利下げムードを消さなかったという点で米国は無難な通過でした。ドル指数は3ヶ月振りの大幅安で反応しました。

ECB理事会開催で6/6ドラギ総裁は、金利据え置きを来年2020年半ばまで延期と述べています。その後も追加の刺激策に言及して緩和の方向に舵が切られそうです。

一方、日銀はFOMCに遅れてはじまった金融政策決定会合で現状維持を守るのに精一杯でした。

 

米欧の緩和ムードに押されてドル円は、年初の108円台を突き抜け107円台です。今週も円高圧力は継続してます。目下106円台をもタッチしました。

 

6/16週間ツイート

■6/19(月)

■6/18(火)

■6/19(水)




■6/20(木)

■6/21(金)