11/17週振返り:米中対立激化は杞憂?、日経平均23,000円台すぐさま回復

週半ばに先週のツイートを振り返ります。トレンドの変化を感じてもらえればとおもいます。

米国では上下両院が香港人権法案を可決。

11/21には一時的に日経平均は2万3000円を大きく割り込み慌てました。。ところがその日のうちに回復に向かいました。

週末11/24の区議会議員選挙では民主派が親中派に圧勝。米中対立の激化が心配されましたが、今週に入り貿易摩擦で合意間近のニュースが飛び交い、どうしたもんかとおもうところです。

こんな場面ではトランプ大統領は慎重、

香港人権法案にはまだ署名していません。

株式相場は楽観に戻りました。

 

後日談11/29:

11/27に香港人権法に署名しました。

 

11/17週間ツイート

■11/18(月)





■11/19(火)


■11/20(水)





■11/21(木)


■11/22(金)