5/19週振り:くすぶる二番底論、膿は出しきれず

週半ばに先週のツイートを振り返ります。トレンドの変化を感じてもらえればとおもいます。

 

変わらず米中貿易摩擦が中心となってマーケットは展開しています。

売買は低調です。バリュエーションとしてはさらなる下げは想定が難しいですが、昨年末に経験している日経平均2万円割れを底だとするとその再来にあたる二番底は現実が拭いきれません。。

先週後半は欧州議会選挙でのポピュリズム機運の再燃、英EU離脱の行き詰まりでメイ首相の退任表明と、欧州リスクに関心が集まりました。その後ぼ日米首脳会談は、7月の参院選を意識して無難なセンにとどまりました。

この流れに乗れたらよいのですが、本日の日経平均は、昨夜のNYダウの237ドル‬暴落を受け、素直に暴落です。256.77円安。

膿を出し切った感はありません。

 

5/19週間ツイート

■5/20(月)




■5/21(火)

■5/22(水)




■5/23(木)

■5/24(金)