自分だけのユリウス暦2

多くの企業で、4月、新年度を迎えました。

新1年生。私の息子も新たな世界に飛び込みました。

今年は、桜が満開の頃、新たな年度がはじまり、喜びもひとしおです。

 

今年度はどんな一年になるのでしょうか。

クロネコヤマトの宅急便でお馴染みのヤマト運輸は、インターネット通販最大手アマゾンとの当日配達受託を撤廃する方向です。

長時間労働是正の波は本格化しそうです。

ヤマト運輸社長は、新年度挨拶で働き方改革の推進を表明しています。

直近の日経平均株価も、ヤマトの動向を織り込み軟調です。

 

世界に目を向ければ、米国が突然仕掛けたシリアへの爆撃。

米中首脳会談最中のシリア・アサド政権による疑惑の化学兵器の使用。オバマ政権下では躊躇された介入が、トランプはためらいなく爆撃に踏み切りました。

首脳会談直前には、北朝鮮のミサイル発射。

米国は、中国からの北朝鮮への圧力を強化せよ、とのメッセージでもあります。

地政学リスクが噴出する年度始めです。

 

さて、勤め先・家族の新年度、国内・世界の情勢に眼を向けることは大切ですが、自身の投資行為も流されてはいけません。

自分だけの年度を確立しましょう。

確定拠出年金(401k,iDeCo,DC)は長期運用です。

損得勘定は、世の中の決まった年度を尺度にしないのが賢い運用です。

1年を365日でカウントしたり、出発を世間に合わせるから苦しむ。

自分だけのユリウス暦を作りましょう。

そのノウハウを伝えていきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です